市野裕明法律事務所/横浜みなとみらい・弁護士事務所

市野裕明法律事務所/横浜みなとみらい・弁護士事務所

045-228-5400
営業時間/平日9:00〜18:00
A STATE OF
THE ART
LEGAL SERVICE
TO EVERYONE.
最先端のリーガルサービスを、
すべてのひとに。
SCROLL

ABOUT US事務所について

市野裕明法律事務所では、民間企業出身の弁護士が、ひとりひとりのニーズにあった解決方法をオーダーメイドでご提案します。企業での実務経験と弁護士の専門知識をかけ合わせて、的確で正確なリーガルサービスをご提供します。横浜みなとみらいエリアを一望できる明るく居心地の良いオフィスで、落ち着いた雰囲気の中でご相談いただけます。どうぞお気軽にお問い合わせください。

THREE FEATURES3つの特徴

01

INSIGHT洞察力

事案を精査し、シナリオを緻密に描くこと。事件を成功に導くために必要不可欠です。
02

MOBILITY機動力

専属の弁護士がワンストップで対応にあたります。すべては、事件の早期解決のために。
03

EMPATHY共感力

あなたが描く未来に向かって、真っ直ぐに。依頼者と二人三脚で解決を目指します。
弁護士
市野 裕明
Hiroaki Ichino

LAWYER INTRODUCTION弁護士のご紹介

神奈川県横浜市出身。横浜国立大学経営学部卒業。都内の民間企業にて新規事業の立ち上げを担当した後、弁護士に転身。横浜市内の法律事務所に勤務した後に、独立。企業法務、一般民事事件に多くの取扱実績がある。

HANDLING BUSINESS取扱業務

企業法務・顧問弁護士

◆ 契約を解除したい
◆ 取引先に損害賠償を請求したい
◆ 売買代金が未回収のままになっている
◆ 従業員を解雇したい
◆ 競業避止義務の問題について相談したい
◆ 顧問弁護士を探している
◆ 契約書のチェックをしてほしい など

不動産トラブル

◆ 土地(建物)の売買契約を解除したい
◆ 着手金を返還してもらたい
◆ 売主(買主)に損害賠償を請求したい
◆ 賃借人が賃料を滞納している
◆ 立退料を請求したい
◆ 騒音等の差し止めを求めたい
◆ 隣地との境界が争いとなっている など

労働事件

◆ 未払いの残業代や退職金を請求したい
◆ 不当に解雇された
◆ 不当な降格により減給を受けている
◆ パワハラを受けている
◆ 従業員から労働審判を起こされた 
◆ 雇用契約書や就業規則をレビューしてほしい 
◆ 労働組合との団体交渉に対応してほしい など

ACCESSSアクセス

PAGE TOP